第23回 まるごと! テノールの魅力

 

オペラアリアの数々と

昭和の歌・わが心ゴールデンセレクト

 

日時 2016年9月18日(日) 開演14:00 (受付開始13:30

会場 横浜市大倉山記念館 ホール

           (東急東横線 大倉山駅より徒歩7分 → 会場アクセス

 

プログラム(予定)

◆ドニゼッティ   「愛の妙薬」より“人知れぬ涙”

◆マスネ      「ウェルテル」より“春風よ、なぜ私を目覚めさせるのか”

◆レハール          「微笑みの国」より“君こそ わが心の全て”

◆また逢う日まで

◆シクラメンのかほり

◆愛のメモリー            他

 

料金 大人・高校生 ¥2,000 中学生以下 ¥1,000 (全席自由、予約優先)

 ☆ 料金精算は開演10分前までにお願いします。

 ☆ チケットレスで運営しています。

 ☆ 就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください。

 

予約開始 : 2016年7月18日より

        →予約受付

                        

 

出演者

大川 信之(おおかわ のぶゆき):テノール

大阪府出身。東京芸術大学卒業及び大学院修了。二期会オペラ研修所修了。修了時に優秀賞受賞。第14回日本声楽コンクール第三位受賞。芸大メサイアでデビュー後、バッハ『クリスマス・オラトリオ』『ロ短調ミサ』ハイドン『四季』『天地創造』モーツァルト『戴冠ミサ』『レクイエム』ベートヴェン『第九』マーラー『大地の歌』等に出演。オペラでは『ドン・ジョヴァンニ』『魔笛』『アルジェのイタリア女』『チェネレントラ』『愛の妙薬』『ドン・パスクワーレ』『リタ』『椿姫』『ジャンニ・スキッキ』『ボエーム』『カルメン』等に主演。二期会公演では『椿姫』『トゥーランドット』『魔笛』『イドメネオ』『サロメ』『カプリッチョ』『カルメン』『ホフマン物語』『スペイン時間』などにに出演多数。二期会会員。

 

田島 亘祥(たじま ひろよし):ピアノ

東京音楽大学指揮科卒業。ウィーン市立音楽院指揮科にて学ぶ。1992年、サンクト・ペルテン市立劇場とコレペティトーア、副指揮として契約を交わし、1994年にはグラーツ州立オペラ劇場と契約。バードイシュル音楽祭に参加。1997年に帰国し、二期会オペラ、日本オペラ振興会、東京オペラプロデュースでコレペティトーアを務め、現在新国立劇場コレペティトーア、東京芸術大学大学院オペラ科講師、東京音楽大学、同大学院オペラ科講師。

 

 

 

 

矢崎 貴子(やざき たかこ):ピアノ

山梨県出身。桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学を卒業。同研究科修了。修了時、安川記念ジョイントリサイタルに出演。研究科在学中に大学主催オペラ「コジ?ファン?トゥッテ」にてチェンバロを担当。以来、声楽の伴奏を中心に演奏活動を始める。これまでに、日生劇場、ルナノバ、オペラプロデュース、調布市民オペラなど様々なオペラ公演に稽古ピアニストとして携わる。桐朋学園大学声楽科嘱託伴奏員を3年勤め、現在二期会研修所ピアニスト。

最新ニュース

第23回コンサート

まるごと! テノールの魅力~

オペラアリアの数々と昭和の歌・わが心ゴールデンセレクト

2016年9月18日(日)

14:00開演

予約受付


 

 

メールマガジン最新号

(♪ジョイコンNEWS♪)

(2016年8月19日発行)

アップロードしました

メールマガジン