第35回 山田磨依ピアノ・リサイタル

珠玉の音楽宝石箱

~フランス&イギリス~

 

日時 2018年9月16日(日)

   開演14:00 (受付開始13:30

   

会場 横浜市大倉山記念館 ホール

           (東急東横線 大倉山駅より徒歩7分 → 会場アクセス

 

プログラム(予定)

  ◆ディーリアス:3つの前奏曲

  ◆ブリッジ:おとぎ話組曲

  ◆ドビュッシー:月の光、喜びの島

  ◆ダマーズ:ソナチネ、夜明け

  ◆フォーレ:即興曲第6番作品86bis

   ほか 

 

料金 大人・高校生 ¥2,000 中学生以下 ¥1,000 (全席自由)

  ☆ チケットは発行しません

  ☆ 料金は当日開演10分前までに受付でお支払いください

  ☆ 就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください

 

予約開始 : 2018年7月16日より

 

       満席となりました。(9月13日)

       なお、「キャンセル待ち」は引き続き受け付けております

       →こちら 

       

 

出演者

 

山田磨依(やまだ まい):ピアノ

 

1990年東京出身。桐朋学園大学卒業後渡仏、2015年パリ地方音楽院最高課程修了。全日本ピアノオーディション第1位、クロード・カーンコンクール(仏)、大阪国際音楽コンクール等国内外で入賞。
これまでにナイツブリッジ・フィルハーモニー管弦楽団(英)、カポソカ交響楽団(アンゴラ)をはじめ、伊藤悠貴、E.ハーツェル各氏と共演。2016年より毎年ロンドンでソロリサイタルを開催し、フランスやスペインの国際音楽祭へ出演。献呈作品の初演も行い、最近は国内での精力的な演奏活動も本格化させている。

2017年12月にデビューアルバム『ダマーズ生誕90年によせて』(SONARE)をリリース、レコード芸術誌より“的確かつ繊細な技術と感性との持主”と評され高い評価を受けている。
2016年より毎年ダマーズの生誕日に記念コンサートを開催するなど、20世紀の前衛的な“現代音楽”の潮流に反し、古典的で優美な旋律の作風を貫いたダマーズ作品の紹介に尽力している。
江澤聖子、横山幸雄、B.エイディ、A.ウォス各氏に師事。M.ベロフ、P.ロジェ各氏のマスタークラスを受講。2014年より全日本ピアノ研究会審査員。洗足学園音楽大学非常勤教員。公式ホームページ:www.maiyamadapiano.com

 

当日の様子(写真)

最新ニュース

♪11月6日更新♪

第36回コンサート

~Lumie Saxophone Quartet Concert~

2018年11月18日(日)

開演14:00

 

満席になりました。

「キャンセル待ち」は引き続き受け付けております。

こちら

 

♪10月2日更新♪

メールマガジン最新号

(2018年10月2日発行)

アップロードしました。

こちら

 

♪9月16日更新♪

第36回コンサート

~Lumie Saxophone Quartet Concert~

2018年11月18日(日)

開演14:00

 

予約受付→こちら

 

案内チラシ(pdf)ダウンロードできます→こちら

 

第35回コンサート

~山田磨依ピアノ・リサイタル~

無事終了いたしました。

ありがとうございました。

当日の様子(写真)を追加しました。(9月17日)

こちら