第68回 夭逝の天才 フランツ・シューベルトに捧ぐ

 

 

日時 2024年5月19日(日)

   開演14:00 (受付開始13:30

   

会場 横浜市港北公会堂

           (東急東横線 大倉山駅より徒歩7分 → 会場アクセス

 

プログラム(予定)

  ◆シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D 821

  ◆シューベルト:ヴァイオリンとピアノのための幻想曲 ハ長調 D 934

  ◆シューベルト:ピアノ三重奏曲 第1番 変ロ長調 D 898

   

料金 大人 ¥2,000 高校生以下 ¥1,000 (全席自由)

  ☆ チケットは発行しません

  ☆ 料金は当日受付でお支払いください

  ☆ 就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください

 

予約受付 : 2024年3月18日(月) 午前9時より

       2024年5月18日(土) 午後5時まで

 

       予約受付はこちら

      

                    

       

出演者

 

兼重 稔宏(かねしげ としひろ):ピアノ

 

東京藝術大学、ライプツィヒ音楽演劇大学にて学ぶ。これまでに、ボローニャ音楽祭、ブダペストの春音楽祭、メクレンブルク・フォアポンメルン音楽祭、浜松国際ピアノコンクールピアノフェスティバル、三重県文化会館主催「ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会」、ドレスデン国立歌劇場475周年記念室内楽演奏会、トッパンホール23周年バースデーコンサートなどの音楽祭・演奏会に出演。2022年10月にCD「ディアベッリ変奏曲」をVIRTUS CLASSICSよりリリースし、メディアより高い評価を得る。
ライプツィヒ音楽演劇大学で講師を務めた後、現在は、東京藝術大学、京都市立芸術大学、名古屋音楽大学にて後進の指導に当たる。ゼフィルス・ピアノ五重奏団メンバー。

 

毛利 文香(もうり ふみか):ヴァイオリン

 

2012年、第8回ソウル国際音楽コンクール第1位。2015年、第54回パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール第2位、エリザベート王妃国際音楽コンクール第6位。2019年、モントリオール国際音楽コンクール第3位。川崎市アゼリア輝賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞、ホテルオークラ音楽賞等を受賞。
ソリストとして、東京響、ブリュッセルフィル、クレメラータ・バルティカ、ヨーロッパ室内管など、国内外のオーケストラと共演を重ねるほか、サー・アンドラーシュ・シフ、タベア・ツィンマーマン、堤剛、今井信子等の著名な音楽家との共演も数多い。
これまでに、田尻かをり、水野佐知香、原田幸一郎、ミハエラ・マーティン各氏に師事。桐朋学園大学ソリストディプロマコース修了。慶應義塾大学文学部卒業。クロンベルクアカデミー、ケルン音楽大学にて研鑽を積んだ。

 

門脇 大樹(かどわき ひろき):チェロ

 

東京芸術大学音楽学部附属高校を経て、同大学卒業。日本クラシック音楽コンクール第1位及びグランプリ。第5回ビバホールチェロコンクール第3位。第74回日本音楽コンクール第3位。ザルツブルグ=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位。平成28年度エネルギア音楽賞受賞。東京芸術大学卒業後、ロームミュージックファンデーションより奨学金を得て、レッジョエミリア音楽院で研鑽を積む。   ロリン・マゼール指揮、シンフォニカトスカニーニのベートーヴェン交響曲全曲演奏会に参加。その後アムステルダム国立音楽院にてアンナービルスマのマスタークラスを受講。現在東京音楽大学非常勤講師、神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席奏者を経て日本フィルハーモニー交響楽団ソロ・チェロ奏者。

こちらからチラシ(A4版表&裏)をダウンロードできます
第68回チラシ.pdf
PDFファイル 1.2 MB

Twitter始めました。

フォローお願いします。

最新ニュース

♪4月2日更新♪

メールマガジン最新号(第64号)(2024年4月1日発行)アップロードしました

こちら

 

♪3月17日更新♪

第67回演奏会「藤原晶世x開原由紀乃x藤原秀章 アンサンブルで彩る春の訪れ」無事終演いたしました。

ご来場いただきありがとうございました。

 

《当日のアンコール曲》

 ラヴェル作曲

 『クープランの墓』より

 「メヌエット」

(トリオ版)

 

当日の様子(写真)を

追加しましたこちら

 

♪1月15日更新♪

「コンサート情報」ページに『2024年度演奏会予定』を

掲載いたしました。

こちら

 

♪7月16日更新♪
第64回演奏会(2023年9月公演)より、料金の改定を実施します。
(高校生は従来の半額に)
こちら