第36回 Lumie Saxophone Quartet Concert

大倉山の秋に聴く

サクソフォン四重奏と

フランス音楽

 

日時 2018年11月18日(日)

   開演14:00 (受付開始13:30

   

会場 横浜市大倉山記念館 ホール

           (東急東横線 大倉山駅より徒歩7分 → 会場アクセス

 

プログラム(予定)

  ◆F.シュミット:サクソフォン四重奏 Op.102

  ◆G.ピエルネ:民謡風ロンドの主題による序奏と変奏

  ◆C.ドビュッシー:「小組曲」より

  ほか 

 

料金 大人・高校生 ¥2,000 中学生以下 ¥1,000 (全席自由)

  ☆ チケットは発行しません

  ☆ 料金は当日開演10分前までに受付でお支払いください

  ☆ 就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください

 

予約開始 : 2018年9月17日より

 

       予約受付→こちら 

       

 

出演者

Lumie Saxophone Quartet

2014年10月に東京藝術大学同窓生により結成された若手サクソフォン四重奏団。
"光"という意味を持つ"Lumière"に基づき、いつも輝き照らす存在でありたいという志を持ち活動をする。雲間から溢れる鮮烈な光を思わせるLumie サウンドは、聴き手に一度聴いたら忘れられない強い印象を与える。
これまでにラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、東京春音楽祭など多数の演奏会に出演し、現在も全国各地で演奏会や芸術鑑賞会に出演またアウトリーチ活動を行う。
2016年には一般財団法人 地域創造が行う公共ホール活性化事業アウトリーチフォーラム事業派遣アーティストとして広島県で研鑚を積み、各公演で好評を博す。
繊細な表現と力強いサウンドを兼ね備え、また高い技術力でジャンルを問わず様々なレパートリーを演奏する。これからの活動に大きな期待が寄せられるサクソフォン四重奏団である。
【Lumie Saxophone Quartet Official Web】 https://lumiesaxophonequar.wixsite.com/lumiesq-official

 

住谷美帆(すみや みほ):Soprano Saxophone

 

1995年茨城県水戸市出身。
5歳からピアノを習い、12歳から吹奏楽部でサクソフォンを始め、東京藝術大学器楽科専攻を首席で卒業。
サクソフォンを須川展也、鶴飼奈民、大石将紀、有村純親の各氏に師事。
第6回秋吉台音楽コンクール第1位、総合グランプリ(山口県知事賞)受賞。第34回日本管打楽器コンクール第2位受賞。第22回クラシック音楽コンクール 第1位受賞。第15回ジュニア・サクソフォンコンクール第1位受賞。第15回日本ジュニア管打楽器コンクール金賞受賞。学内の試験にて安宅賞を受賞、卒業時にアカンサス音楽賞を受賞。
ヤマハ音楽奨学生。宗次エンジェル基金奨学生。明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。2017年度ローム ミュージック ファンデーション奨学生。東京藝術大学奨学金「 宮田亮平奨学金」 奨学生。
財団法人地域創造平成27・28年度公共ホール音楽活性化事業派遣アーティスト。
これまでに関西フィル、藝大フィルと共演。
<Lumie Saxophone Quartet> ソプラノサクソフォン奏者。<ぱんだウインドオーケストラ> シーズンメンバー。
その他、BSジャパン「エンター・ザ・ミュージック」、日本テレビ「ヒルナンデス」等メディアにも出演している。

 

戸村愛美(とむら まなみ):Alto Saxophone

 

静岡県沼津市出身。
12歳よりサクソフォンを始める。静岡県立沼津西高等学校音楽科卒業。
第14回日本ジュニア管打楽器コンクール金賞。第33回静岡県学生音楽コンクール第1位、静岡県演奏家協会長賞受賞。第15回ジュニア•サクソフォンコンクール第2位。
2016年3月、地元である沼津市民文化センターにて初リサイタルを開催し、好評を博す。2016年11月、藝大フィルハーモニアと共演。
2013年度よりヤマハ音楽奨学生。平成29年度公益財団法人山田育英会奨学生。
<Lumie Saxophone Quartet>アルトサクソフォン奏者。グランシップ・アウトリーチ登録アーティスト。一般財団法人地域創造平成27・28年度公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業派遣アーティスト。第21回「静岡の名手たち」オーディション合格、ロダン賞受賞。
これまでにサクソフォンを矢辺新太郎、服部吉之、須川展也の各氏に、室内楽を大城正司、須川展也、貝沼拓実の各氏に師事。
現在、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程二年に在籍。

 

中嶋紗也(なかじま さや):Tenor Saxophone

1992年東京都出身。
東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、2016年同大学院音楽研究科修士課程器楽科を修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞を得る。
これまでにサクソフォンを冨岡和男、須川展也、後藤典子、冨岡祐子、貝沼拓実の各氏に、室内楽を須川展也、大城正司、貝沼拓実の各氏に師事。
第4回チボリジュニアサクソフォンコンクール第2位。第16回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルに参加。第41回東京藝術大学室内楽定期演奏会、木曜コンサートに選抜され出演。その他数多くの演奏会に出演する。
現在はフリーのサクソフォン奏者として、ソロ、アンサンブルでの活動の他、国内プロ吹奏楽団やオーケストラの演奏会や録音に参加するなど、様々なジャンルで演奏活動を行っている。
『平成27・28年度公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業広島セッション』派遣アーティスト。<Lumie Saxophone Quartet>テナーサクソフォン奏者。

 

竹田歌穂(たけだ かほ):Baritone Saxophone

鳥取県鳥取市出身。
第25回中国ユース音楽コンクール木管の部優秀賞受賞。第4回チボリジュニアサクソフォンコンクール高校の部第一位入賞。第2回鳥取県新人クラシックアーティストオーディション管打楽器の部第一位入賞。第31回日本管打楽器コンクール5位入選。第11回日本サクソフォン協会新人演奏会出演。平成27年度 東京藝術大学室内楽試験により木曜コンサートに選抜され出演。2016年3月東京藝術大学音楽学部を経て東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を修了。2017年には東京オペラシティリサイタルホールにてデビューリサイタルを開催、好評を博す。
一般財団法人地域創造平成27・28年度公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業派遣アーティスト。<Lumie Saxophone Quartet>バリトンサクソフォン奏者。
現在ソロ、室内楽、プロ吹奏楽団・オーケストラのエキストラ等様々な演奏活動を行うほか、後進の指導にもあたっている。
これまでに原ひとみ、大城正司、須川展也、大石将紀、林田祐和の各氏に師事。

最新ニュース

♪10月2日更新♪

メールマガジン最新号

(2018年10月2日発行)

アップロードしました。

こちら

 

♪9月16日更新♪

第36回コンサート

~Lumie Saxophone Quartet Concert~

2018年11月18日(日)

開演14:00

 

予約受付→こちら

 

案内チラシ(pdf)ダウンロードできます→こちら

 

第35回コンサート

~山田磨依ピアノ・リサイタル~

無事終了いたしました。

ありがとうございました。

当日の様子(写真)を追加しました。(9月17日)

こちら