第26回 会田莉凡 ヴァイオリン・リサイタル

 

リボンで結ぶ名曲の花束

 

日時 2017年3月19日(日) 開演14:00 (受付開始13:30

会場 横浜市大倉山記念館 ホール

           (東急東横線 大倉山駅より徒歩7分 → 会場アクセス

 

プログラム(予定) 

モーツァルト       ヴァイオリンとピアノのためのソナタ K.305 イ長調

◆J.S.バッハ         無伴奏ヴァイオリンソナタ 第1番 BWV1001

◆ラヴェル             ツィガーヌ

◆ルムスキー=コルサコフ  ロシアの主題による幻想曲

◆フランク         ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調

          

 

料金 大人・高校生 ¥2,000 中学生以下 ¥1,000 (全席自由、予約優先)

  ☆ 料金精算は開演10分前までにお願いします。

  ☆ チケットレスで運営しています。

  ☆ 就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください。

 

予約開始 : 2017年1月16日より

         予約受付→こちら

        

 

出演者

 

会田 莉凡(あいだ りぼん):Vn

 

桐朋学園大学ソリスト・テ゛ィフ゜ロマコース在籍中の2012年に第81回日本音楽 コンクールハ゛イオリン部門て゛第1位(併せて全部門の中て゛最も印象的た゛った 演奏・作品に贈られる増沢賞、レウカテ゛ィア賞、黒柳賞、鷲見賞)受賞を機 に、ソリスト、室内楽奏者、コンサートマスターと多方面て゛活躍し注目を集めている。
2010年第6回ルーマニア国際音楽コンクール第1位、併せて全部門最優秀ク゛ラ ンフ゜リを受賞。2012年第1回秋吉台音楽コンクール弦楽器部門第2位(最高位)。2014年第3回同コンクール室内楽部門第1位。2015年ザルツブルグ=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位。
        ⒸKei Uesugi
これまでに高関健、円光寺雅彦、大友直人、沼尻竜典、川瀬賢太郎、ラドゥ・ポパほかの各氏の指揮でルーマニア国立ラジオオーケストラ、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、群馬交響楽団、セントラル愛知交響楽団、大阪交響楽団なと゛日本各地のオーケストラと共演を重ねる。
また東京・春・音楽祭、日本橋アトリウムコンサート、別府しいきアルケ゛ リッチハウスて゛のリサイタルのほか、宮崎国際音楽祭、別府アルケ゛リッチ音楽祭に参加、横浜みなとみらいシ゛ルヘ゛スターコンサート、ひ゛わ湖シ゛ルヘ゛スターコンサートなと゛に出演、またサイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団に最年少て゛参加。
CHANELヒ゜ク゛マリオンテ゛イス゛2014アーティストとなり、年6回のコンサートて゛は「ソナタ」というテーマに加えて「イサ゛イ無伴奏ソナタ全曲演奏」を達成し好評を博す。
2010年より小澤国際室内楽アカテ゛ミー奥志賀に7年連続で毎年参加し、 2014年に「クァルテット奥志賀」を結成。弦楽合奏では小澤征爾氏指揮のもと、ソリストやコンサートマスターを務める。
また客演コンサートマスターとして、群馬交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団、大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、九州交響楽団なと゛から招かれる。
NHK-Eテレ「ららら♪クラシック」、NHK-BS「クラシック倶楽部」、 NHK-FM「リサイタル・ノウ゛ァ」なと゛に出演。
これまて゛に岩澤麻子、鷲見健彰の各氏に、現在、徳永二男氏に師事。室内楽では小澤征爾、原田禎夫、小栗まち絵、川本嘉子、川崎洋介の各氏から指導を受ける。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、同大学ソリスト・テ゛ィフ゜ロマコース修了。

 

田中 麻紀(たなか まき):Pf

 

付属高校を経て、東京芸術大学卒業。ドイツ・シュトゥットガルト音楽大学大学院卒業。
PTNAコンペティションDUO部門 (2台ピアノ) 最優秀賞受賞。シュポア国際ヴァイオリンコンクールに於いて、カリンエルスナー賞(最優秀伴奏賞)受賞。川崎音楽コンクールに於いて ベヒシュタイン賞(最優秀伴奏賞) 受賞。第4回日本室内楽コンクール第1位、併せて東京都知事賞受賞。特にアンサンブルピアニストとして定評があり音楽祭への参加やコンクールの公式伴奏、CDやFMの録音など幅広く活躍。
また、海外からのアーティストとの協演も多く 高評を博している