第2回コンサート状況

第2回コンサート 2013年3月17日(日) 

踊る♪ 鍵盤に酔いしれる午後 ♪ 個性派ピアニスト夫妻の共演

 

大原亜子・矢澤一彦夫妻によるピアノ演奏が行われ、早春の日曜日の午後、満員の会場にやわらかなピアノの音が響き渡りました。

ご来場の方から、「ブラームスやシューマンの演奏、ほぼ初めてでしたが、しっとりと味わい深く、とても心にしみました。」、「素敵な記念館でピアノ演奏が聞けてとても良い休日になりました!」、「前半はまさに妥協を許さないすごみさえ感じました。ミルテの花の熱情的な演奏が会場を圧倒していました。後半はダイナミックな演奏で別世界へ誘われたようで、同じピアノでも音色が全くことなり、特に ショスタコーヴィチが良かったです。」、などの感想をいただきました。

 

最新ニュース

【謹告】(9月18日)

新型コロナウイルス感染症の状況、冬に向かってのインフルエンザ流行並びに会場である大倉山記念館ホールの換気設備の課題等を慎重に検討した結果、お客様および関係者の安全・安心の観点から
「第48回コンサート」(11月15日予定)を中止し、来年以降での開催を目指すことに致しました。

公演を楽しみにされていた皆さまにはまことに申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。
大倉山ジョイフルコンサート実行委員会