今も新しい古楽器の調べ

Teatime Consort of Viols  ~花鳥猫風月~

日時 2013年11月17日(日) 開演14:00 (受付開始13:30)

 

会場 横浜市大倉山記念館 ホール

 

料金 大人・高校生 ¥2,000 中学生以下 ¥1,000 (全席自由、予約優先)

 ☆ 料金精算は開演10分前までにお願いします。

 ☆ チケットレスで運営しています。

 ☆ 就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください。

 

予約開始: 2013年9月16日より    → 予約受付

 

プログラム

J. ダウランド    涙のパヴァーヌ   

D. ローブ        東北 / 竹富 / 手事  

W. ロウズ        リラ・ヴァイオルのための組曲2番 

J.S. バッハ    主よ、人の望みの喜びよ BWV147      

水野 勉          花開き鳥歌う / 月夜のできごと   

 

 

演奏

 神戸愉樹美ヴィオラ・ダ・ガンバ合奏団

1983年に結成。ガンバ合奏特有の「融和した響き」を魅力ある素材として捉え、古典曲では「個と調和」を、現代曲では「創造の世界」を繰り広げている。

ジャンルを越えて柔軟に対応する、どうやら世界でも珍しいガンバ・コンソートらしい。

米・独・仏・ベルギー、日本各地でも公演。この愛すべき響きを聴きたい方のある所、いつでも出かけて行ってお聴かせしたい私たちです。

 

神戸愉樹美 

 レブル テナー

 

小澤絵里子 

テナー

 

小林瑞葉

バス

 

野口真紀

バス &  テナー

 

本多洋子

レブル

最新ニュース

【謹告】(9月18日)

新型コロナウイルス感染症の状況、冬に向かってのインフルエンザ流行並びに会場である大倉山記念館ホールの換気設備の課題等を慎重に検討した結果、お客様および関係者の安全・安心の観点から
「第48回コンサート」(11月15日予定)を中止し、来年以降での開催を目指すことに致しました。

公演を楽しみにされていた皆さまにはまことに申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。
大倉山ジョイフルコンサート実行委員会