運営団体

2021年度、大倉山ジョイフルコンサート(略称 ジョイコン)は次の3つの団体による主催、後援、協力によって企画・運営されます。

主催 大倉山ジョイフルコンサート実行委員会

大倉山近辺に住む音楽愛好家の有志が、「クラシックで歴史のある大倉山記念館ホールで、質の高い生演奏が聴ける新たな定期コンサートを!」 との熱い想いでこの実行委員会に集いました。

このコンサートを企画し、チラシ・プログラム作成や予約受付、演奏会当日の会場づくりと受付などを運営する非営利の団体です。

組織は

 コンサート部会 (予約受付、演奏会当日の会場対応など)

 マーケット部会 (広報宣伝、チラシ・プログラム作成など)

 プレーヤー部会 (演奏者選抜と交渉など)

 事務局

で構成されています。

  

  代表:    吉田良博

  メンバー数: 18人(2020年7月現在)

 

後援 横浜市港北区役所

協力 (有)ベル音楽事務所

・ヴァイオリン(ソロ、カルテット)演奏
・コンサートの企画・コーディネイト
・舞台照明デザイン

・山手ゲーテ座のサロンコンサート企画

 

代表 牧 千恵子 (東京芸術大学卒、ヴァイオリニスト)

           ⇒ ベル音楽事務所ホームページ

最新ニュース

♪5月20日更新♪

下記演奏会の出演者が決まりましたのでお知らせ致します。どうぞご期待ください。■第59回演奏会

(2022年11月20日)

 都築惇(サクソフォン)
■第60回演奏会

(2023年1月15日)

 黒川侑(ヴァイオリン)

 

♪5月15日更新♪

第56回コンサート

~黒岩航紀 リサイタル~

無事終了いたしました。

《当日のアンコール曲》

①リスト : パガニーニの主題による大練習曲より「ラ・カンパネラ」

②ブラームス : 愛のワルツ Op.39-15

③リスト : 愛の夢 第3番
 

♪5月16日追記♪

当日の様子(写真)を

追記しました

こちら